病原菌に気をつけて駆除|危険な蜂を退治するスペシャリストとは誰でしょう

危険な蜂を退治するスペシャリストとは誰でしょう

病原菌に気をつけて駆除

鼠

粘着シートの設置

ネズミは雑食なので、野菜や魚はもちろん、乳製品や菓子など人間の食べ物でも食べます。そのため住宅内のキッチンに住み着くことがありますし、これによりキッチンは不衛生な状態になります。というのもネズミの体には病原菌が多くついているので、これがキッチン内でばらまかれてしまうからです。そのためキッチンでネズミを発見した場合には、すぐにネズミ駆除をする必要があります。ネズミ駆除には、ホームセンターなどで市販されている駆除用の粘着シートがよく使われています。ネズミはキッチンの中でも、冷蔵庫や食器棚の裏、ガスレンジやシンクの下などに特によく集まります。そういった部分に粘着シートを設置しておけば、そこを通ったネズミを捕獲することで、ネズミ駆除ができるのです。

設置前や捕獲後の注意点

粘着シートにはネズミが好む匂いがついているので、これにつられてネズミは寄ってきます。しかし、粘着シートの周辺にネズミの好物が置いてあれば、ネズミがそちらに寄っていく可能性があります。これではネズミ駆除はできないので、粘着シートを設置する際には、ネズミが好む食べ物を片づけておく必要があります。また、粘着シートの匂いは徐々に薄れていきます。したがって捕獲できなかった場合には、こまめに新しいものに交換することも必要です。捕獲できた場合には、ネズミに触れないように気をつけながら、粘着シートごと生ゴミとして処分することが大事です。触れることでネズミが持つ病原菌が体に入り込むと、腸チフスや肝炎などを発症することがあるからです。